Smileのチャリティー活動・ECO(地球環境保全)活動

JHP・学校をつくる会からの支援要請

◎JHP・学校をつくる会からの支援要請内容

•支援内容: 1 棟 (2室)校舎、および井戸
•木造校舎は簡素な木造でトタンの一部は落ち、数か所の木造の壁も落ち、窓もなく竹の柵を窓枠に取り付けている。
•床は土、シロアリの被害は見られないが、倒壊の危険性が高いため悪天候の際には生徒を帰宅させている。
•周辺2km圏内の7つの村の子どもが就学するため生徒数は多い。
•来年は、7つの村から148人の生徒が入学予定。
•既存トイレは2棟6室あるが、1棟2室のトイレは使用不可、1棟4室のトイレは2室のみ使用可能。生徒数を考えると、後2~3室は必要と思われる。
•既存井戸は壊れている事から、井戸か水タンクが必要。

◎支援要請のあった小学校(タナウ小学校)の位置
カンボジア、スワイリエン州、コンポンロー郡。タナウコミューン、ボン村

jhp6a1.jpg

◎タナウ小学校の現状
• 学校のデータ: 生徒数 995名 (小学1年生182名、2年生133名、3年生160名、4年生151名、5年生152、6年生177名)先生23人。
• タナウ=「椰子の木」を意味するクメール語
• この小学校は4棟からなる。
• 学校設備現状:教室不足。
• 新校舎の希望:2部制(午前13クラス、午後12クラス)に使用する。

◎今の校舎での現状
jhp6a2.jpg
jhp6a3.jpg
jhp6a9.jpg


◎プロジェクトの目的
• 新校舎建設で、カンボジアの子どもたちが、よい環境でよりよい教育を受けられるようになる。
• 安全で清潔な新校舎で、子どもたちも先生方も、楽しい学校生活が送れるようになる。

jhp6a4.jpg
jhp6a5_20160811203453dae.jpg
jhp6a6.jpg
jhp6a7.jpg

◎2017年3月新校舎完成までのスケジュール
jhp6a8.jpg



♪*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪♪*:.。. .。.:*・♪♪*

Give大正店;http://givetaisyo.jimdo.com/
Give弁天町店;http://smile-for-givebenten.jimdo.com/
Give桃谷店;http://givemomo.jimdo.com/
Give玉造店;http://www.geocities.jp/smile8ltd/index3f.html
有限会社Smile;http://www.geocities.jp/smile8ltd/
大阪市内の美容室です












スポンサーサイト

PageTop