Smileのチャリティー活動・ECO(地球環境保全)活動

カンボジアの学校は、不足しています。

2008年現在、小学校は6,476校、中学校は1,006校ありますが、

どちらも必要とされる学校数より大幅に少ない状態であり、

多くの小・中学校が2部制 (午前・午後で生徒を入れ替え)や、

3部制 (朝・昼・夕方に生徒を入れ替え)の授業を行っています。

そのために、1人の生徒が受ける授業時間も少なく、

子どもたちに十分な教育が行きわたっていません。


その他、校舎そのものが老朽化しているため、倒壊の危険、

雨季の影響などで満足に授業が行えない学校もあります。


h22.5.30a


h22.5.30b


h22.5.30c



だから、カンボジアの学校建設支援をしています。

皆さまからお預かりした募金は、JHP・学校をつくる会に寄付し学校建設資金にして頂きます。


校舎支援にかかる費用は、校舎1棟5教室、トイレ1棟3~4室、
教室内備品(黒板や机椅子など)で600万円~700万円となっています。
(JHP・学校をつくる会2008年度実績)


弊社の募金活動等は、こちら↓↓↓
PCで見て頂けます。
携帯で見て頂けます。

スポンサーサイト

PageTop