Smileのチャリティー活動・ECO(地球環境保全)活動

カンボジアから来日します

6月21日に、カンボジアの、JHP学校をつくる会が運営している孤児院、CCH(幸せの子供の家)から、2人がGiveに、美容業の勉強に来阪します。

約3ヶ月という短い期間ではありますが、
日本の美容室の雰囲気を感じ取ってもらえれば・・・
と思っています。

以前、カンボジア視察に行った時、児童たちにヘアカットをしてあげました。
ヘアカットの施術には、日本人にする時間の通常より2~3倍の時間が掛かりました。
その時に、話の中で「美容室で働きたい」
と話題が出たので、それきっかけで来阪が決まったのですが
こちらも初めての事で、手探り状態です。。。。


カンボジアでは、日本のような美容室は
富裕層が利用するだけで、
一般には、路上で髪を切っているっといった状態です。
視察時のヘアカットの施術が、印象的だったんだと思います。
希望を持って来てくれるんだと思います。
その希望を、実現にさせる為私達は努力します。

[働く意欲があれば、また来阪してもらおうと思っています。]

短い期間ではありますが、
Giveに来られた際は、この子達を温かい目で見守ってください。
よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

PageTop

3月14日 老人ホームに行きました。

Give玉造店のスタッフが老人ホームに行ってきました。

3月14日 老人ホームに行きました。
今日は、段取りミスで、一人で行きました。
老人ホームに着くと、15人位待っていました。
並んでいるのを見て、気合いが入りました。
先月、老人ホームの事情で訪問できなかった分、
みんなの髪は伸びていました。
髪を切っていったら、「いやぁ~スッキリしたわ」
「ありがとう」と言ってもらい、皆さんに喜んでもらえたようで
本当によかったと思います。

このボランティア活動を通して僕は、
美容師の原点である「ありがとう」「感謝の大切さ」
を知る事ができました。

一生懸命修得した技術と接客を、ボランティア活動に生かし、
おじいちゃん、おばあちゃん達に、「ありがとう」と
感謝されて本当に嬉しいかったです。

今度行くときには、みんなを誘って行きたいと思います。

Give玉造店 谷口


PageTop